乃木坂46 ドキュメンタリー映画予告公開!

7月5日(金)に、乃木坂46のドキュメンタリー映画の第2弾「いつのまにか、ここにいる」が公開されます!!

2015年7月10日に、乃木坂46のドキュメンタリー映画の第一弾「悲しみの忘れ方」が公開されています。

YouTubeにて予告が公開されました!!

1分でこのクオリティ、号泣間違いなしですね。

途中で、キャプテンの桜井玲香が号泣しながら抱えられているのですが、やっと謎が解けましたね。

実は、乃木坂工事中の182.183回目の22枚目シングルヒット祈願放送回にて、後半からキャプテンが消えていたのです。

最初から元気がなかったので、何故かなとは思っていたのですが、裏ではあんな事があったのですね。

卒業した西野七瀬&若月佑美は同い年で、何か思う事があったのかもしれませんね。

あまりキャプテンのあんな状態を見る事がないので、割と衝撃ですね。




そして、初っ端から西野七瀬&白石麻衣のラストステージから始まるところがやばいです(笑)

乃木坂46を支えてきた2人、白石麻衣にとっても、西野七瀬は特別なメンバーのようですね。

ただ、若干アレなのが、卒業メンバーが西野七瀬だけのような気がしてなりませんね(笑)

第一弾が放送されてからかなりのメンバーが卒業しており、その中でも深川麻衣 橋本奈々未 生駒里奈などの人気メンバーも存在します。

この辺りの裏側をもっと見たかった気がします…

まぁまだ予告だけなので、もしかしたらあるかもしれないので公開を楽しみにしておきたいと思います!!

正直なところ、第一弾の出来が良すぎるので、超えるとは思っていないのですが、卒業メンバーをまとめてくれると可能性はありますね(笑)

ただ、3期生も出てくるとの事なので、可能性は低そうですね(笑)

もちろん3期生も頑張っているのですが、1期生はやはり特別なので、勝てる気がしないです。

また、主題の方も気になりますね。



第一弾では「悲しみの忘れ方」

滅茶苦茶良い歌ですね。

2015年の真夏の全国ツアーで、オーケストラと生田絵梨花のピアノでの生歌唱は滅茶苦茶感動しました。

第2弾の主題歌は「僕のこと、知ってる?」と発表されました。

まだ音源は出ていないのでわかりませんが、期待しておきましょう!!

今回は以上で終わります!!

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です