乃木坂46 オススメ曲10選!!

今回は、今アイドル界で1番人気のある乃木坂46の楽曲の中で、私が個人的にオススメの曲や乃木坂46を語る上で欠かせない曲を紹介していきたいと思います!

制服のマネキン

まずは、乃木坂46の4枚目のシングルである「制服のマネキン」です。

アイドルらしくなく、笑顔を見せない曲として注目されました。

この曲のMVを見れば、生駒里奈がセンターに選ばれている理由がわかりますね!

君の名は希望

次は、乃木坂46 5枚目のシングルである「君の名は希望」です。

とてもメッセージが強い曲で、ファンの間でもかなり人気の曲となったおります!

ライブでの披露がとても魅力的で、生田絵梨花のピアノを中心にメンバーの生歌で歌われるこの曲は感動モノですね。

何度目の青空か

乃木坂46の記念すべき10枚目シングルである「何度目の青空か」は、学業のため乃木坂での活動を休止していた生田絵梨花の復帰センターとなりました!

イントロから神ですね(笑)力強いピアノの音から、ゆったりとした爽やかなサビの曲調がたまらないですね!


サヨナラの意味

乃木坂46の超人気メンバーである橋本奈々未の卒業センター曲であります。

この曲は、ファンの間で1番人気の曲となっていますね、MVも素晴らしく、ファンの多くが涙しました。

乃木坂46で1番の神曲だと思います!

インフルエンサー

乃木坂46の曲の中では、世間で1番知られている曲でもあるこの曲は、2017年のレコード大賞も受賞しました!

乃木坂46は今までダンスにはそこまで力を入れていませんでした、しかし今回のこの曲は、超高速ダンスが魅力のダンスナンバーとなっております!

MVもとても魅力的なので是非見てみてください!

シンクロニシティ

シングル曲で紹介する最後の曲は、2年連続乃木坂46のレコード大賞受賞を獲得した「シンクロ二シティ」です!

MVはかなりシンプルで、白のワンピースで踊るというのが出来るのは乃木坂46だけでしょう。

また、白石麻衣の久々の単独センター曲、生駒里奈の卒業曲でもあります。

やさしさとは

こちらの曲は、カップリングですがファンの選ぶ曲ランキングでも上位に入るほど人気の曲となっております。

ユニット曲ですが、オリメンがどんどん卒業してとうとう生田絵梨花と松村沙友理だけになってしまいました…

「やさしさとはなんなんだろう?」ていうフレーズがとても胸にきますね。


きっかけ

乃木坂46のアルバム「それぞれの椅子」のリード曲であるこの曲は、サヨナラの意味に次いで2位に選ばれました!

あのMr.Childrenの桜井さんも絶賛してライブでカバーするほどの曲となっております!

歌詞がえげつないほど胸にきますね。

設定温度

乃木坂46の3期生を含めた全メンバーの曲であるこの曲は、乃木坂らしさが詰まった曲となっております。

爽やかな夏曲なので、ライブでもかなり盛り上がりますね!

ありがちな恋愛

最後に紹介するのは、乃木坂46 4枚目のアルバム「今が思い出になるまで」のリード曲となっている曲です。

ザ 乃木坂という感じの歌で、ファンの間はなぜかの曲をシングルにしなかったとの声も多いですね!


まとめ

今回紹介させて思ったのですが、10曲中5曲が作曲が杉山勝彦さんがしております。

乃木坂の歌と言えば杉山勝彦さんという印象がファンの間でも強いですね。

世間からは、ヒット曲が無いと言われている乃木坂46ですが、私個人的には乃木坂46の曲は素晴らしいものばかりです。

歌詞がとても素晴らしいので、現在23歳になった私の心にグサッと刺さるものが多いですね。

それでは今回はここで終わります!

最後まで見ていただきありがとうございました!!

にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
にほんブログ村


乃木坂46ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です